庵主プロフィール

本業はマーケティングのプランナー。
ライフワークとして茶道の啓発活動に取り組んでいます。若年より日本史を学び、歴史の流れや自然の中に、大事なコトやモノを見つけながら生きてきました。導かれるように、江戸・明治の町並みが広域に残る「じないまち」と出会い、2011年5月に庵を結び茶道関連の催しをさせていただいております。

峯風庵 庵主 森 由紀子
株式会社サンイディ 代表取締役 プランナー&プロデューサー
関西大学文学部史学科卒業。広告代理店勤務の後、フリーランスでスタイリスト、 TV 番組キャスター、放送ライター、コピーライター、プランナー等の仕事に従事。

1985年
株式会社 サンイディを 設立し、代表取締役となる。
住宅、家電、ファッション、食品等のメーカー、エネルギー関連企業等のマーケティング・販促企画、 ショッピングセンターの開発・運営企画・販促コンサルティングやオペレーション等を手がける。
仕事のかたわら、茶の湯、陶芸、能、横笛等の和文化にも親しむが、下手の横好きで、少しも 上達しないのが 悩みである。
2001年
茶事・和文化サロン峯風庵を開設。ライフワークとして、現代に生きる茶道を探求し、人間力開発プログラムとしての茶道の普及に努めている。