サプライズがいっぱい!

 

 

2003年3月から、毎月第1火曜日に、何方でも気軽にお茶の世界を楽しんでいただけるよう
「第1火曜日の抹茶ティータイム」と題し、月釜を掛けています。

峯風庵は、都会の真ん中のビルの三階にあります。
ドアをあけると、そこは、不思議和空間。
屋根まで作られた四畳半の本格的な茶室、露地、蹲、枝折 戸、腰掛待合。
凛とした時空が広がります。

この空間に支えられ、峯風庵のお茶は、カジュアルに楽しんでいただきながらも
お茶の本道を貫くことができるのではと思います。
楽しく創造的に、草創期の侘び茶の姿を、次代に伝えてゆきたいと願っています。

始めたころは、ただ、その時々の季節の道具でおもてなししておりましたが
数ヶ月たつと俄然、楽しくなって、毎月、何かサプライズが生まれています。
このサプライズ目当てに、毎月来てくださる方も増えました。

今月で36回、三周年を迎えました。 これまでの茶会の中から、庵主のお気に入りを七つ選びました。
どうぞ、お楽しみください。

2006年2月

  

◆楽しいね、夏祭り

 2003/07

◆物思う秋 されど食欲の秋

 2003/10

◆ゴールデンウィークの旅・行楽

 2004/05

◆雨雨ふれふれ、蛙の大合唱

 2004/06

◆月と兎のお茶会 兎がいっぱい

 2004/10

節分 鬼とおたふくのお面が・・・。

 2005/02

◆桜と神

 2005/04