1月4日じないまちはじめての初釜(略茶事)

じないまち峯風庵 初釜(略茶事)

清々しいお正月のお茶を、御一緒に。
==お客様募集中==

 お正月のお料理と初炭・濃茶・薄茶・干支の祝飴のお土産も。

   庵主が亭主を務めさせていただきます。

◆日時   1月4日(水)

       鶴席:午前11時お席入り  亀席:午後2時お席入り

◆会場   じないまち峯風庵

◆会費   10.000円

◆内容   大福茶 蹲を使ってお席入り 初炭手前(亀席は後炭手前) 昔商家の賑わい「ゑびす膳」お正月仕立て お酒 花びら餅 濃茶 続き薄茶 お土産

◆お申込み どなた様もご参加いただけます。各席6名様限定にて開催させていただきます。お一人様から、お申込み先着順にて承ります。各席4名様以上のお申込み出開催決定させていただきます。

◆お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635  
          メール  idees100@osk.3web.ne.jp

*お申込み締切日 12月25日  締切日以降のキャンセルは代役をお立てください。キャンセル待ちの方がいらっしゃいましたらこちらで調整させていただきます。

12月31日峯風庵 除夜釜の茶事

12月31日~1月1日 じないまち峯風庵 除夜釜の茶事
 ==お客様募集==
大晦日の夜から新年にかけて年越しの茶事です。
途中、除夜の鐘を撞き、年を越して、初詣。炉に埋めておいた火種で炭点前、釜の水は若水に替えます。古きよき伝統を受け継ぎ、新しい流れを取り込みながら、お茶の道も時代も、未来永劫続いてゆきますようにとの願いを込めた茶事です。今ではほとんどされる方がいなくなった茶事ですので、この機会にぜひご体験くださいませ。私も後何年できるかどうか・・・・。

◆日時  12月31日(土) 午後10時お席入り・終了予定1月1日(日)午前4時半 (電車は朝まで動いています)

◆会場  じないまち峯風庵

◆内容   待合にて、湯を召し上がりいただき、露地に。亭主の迎えつけ、蹲を使ってお席入り。蝋燭の灯りで、薄茶の茶会。年越しの蕎麦をめしあがっていただき、退出。じないまちの始まりとなった由緒ある興正寺にて、除夜の鐘を撞かせていただきます。その後,橿原神宮に初詣。峯風庵に戻ってこられたら、すっかりお正月の室礼に変わっています。大福茶をめしあがっていただき、露地に出ます。迎え付けを受けて蹲を使って、席入り、初炭、お正月ののお料理とお酒、主菓子を召し上がっていただき、中立。再び、蹲を使ってお席入り。濃茶、続き薄となります。露地の蝋燭、茶室では短檠と蝋燭の灯りが幻想的です。

◆お客様 限定6名様にて開催。どなた様もご参加いただけ、お一人様から御申込みいただけます。御申込み先着にて。茶事が始めての方も大歓迎です。

◆参加費:お一人様 2.5000円  

◆お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635  
          メール  idees100@osk.3web.ne.jp

*お申込み〆切り 12月21日(水)〆切り日以降のキャンセルは代役をおたてください。当方でキャンセル待ちの方がいラシャいましたらこちらで調整させていただきます。

12月23日(祝)クリスマス・夕去りの茶事

じないまち峯風庵12月の茶事 12月23日(祝)

<クリスマスを蝋燭の灯りで楽しむ夕去りの茶事で>

■■■庵主が亭主をさせていただく、おもてなしの茶事。お客様募集中。■■■
==庵主考案の箱火鉢(椅子席)の茶室、蝋燭の灯りで聖夜を==
◆日時  12月23日(祝・金)午後4時お席入り(終了予定午後7時半)

◆内容  箱火鉢を大炉のように使います。初炭手前に続き、懐石料理とお酒でお食事、中立のあとは濃茶、つづき薄茶となります。露地の蝋燭、後座の短檠と蝋燭の灯りが幻想的、クリスマスシーズンにはピッタリです。限定6名さまで開催します。お一人様から御申込みいただけます。(庵主が亭主としてお客様をお招きする茶事です。)4名様以上お申込みがありましたら開催決定とさせていただきます。

◆お客様 限定6名様にて開催。どなた様もご参加いただけます。御申込み先着にて。茶事が始めての方も大歓迎です。

◆参加費:お一人様 16.000円  

◆お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635  
          メール  idees100@osk.3web.ne.jp

*お申込み〆切り 12月13日(火)〆切り日以降のキャンセルは代役をおたてください。

12月の茶懐石料理教室・初釜の茶事の懐石と花びら餅

じないまち峯風庵 茶懐石料理教室12月16日(金)18日(日)

・初釜の懐石とお菓子(花びら餅)
・懐石フルコースと主菓子づくり
・茶事の懐石部分を実習(いただき方のマナー・もてなしの手法)

◆時間   午前10時半~午後1時半   

◆会場  富田林じないまち 町家楽茶・峯風庵
◆会費   7.500円           

◆人数  4名様以上のお申込があれば開催、8名様まで。

◆内容   茶懐石料理のフルコースと主菓子作りを指導。懐石道具で茶事の懐石部分をお客、亭主、水屋に分かれて、実際にいただき方のマナー、おもてなしの方法を学んでいただきます。参加者全員、懐石料理フルコース、主菓子と薄茶をお召し上がりいただきます。
今回は、初釜の懐石です。お正月の御節にもご活用いただけます。お菓子は、初釜ならではの花びら餅を作ります。柔らかめの味噌餡と牛蒡が、とても美味しいですよ。

*実習を飛ばして、お客様として懐石料理をお召し上がりいただくことも出来ます。参加費6.000円

◆お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635  

         メール idees100@osk.3web.ne.jp

 *お申込み締切日は12月16日開催→11日〆切り
              12月18日開催→13日〆切り
   お申込み締切日以降のキャンセルは代役をお立てくださいませ。

12月の峯風庵茶道塾inCALPE DIEM

12月4日(日)茶道塾inCALPE DIEM 

師走のお茶を、しみじみホッコリと、ご一緒に。 お茶が始めての方も大歓迎です。赤く熾った炭、湯気を上げる釜。美味しいお茶とお菓子がまっています。

◆時間   11時~17時ご都合の良い時間にお越しください。最終は3時までにご到着ください。

◆場所   昭和の邸宅ゲストハウス カルペディエム(地下鉄緑橋駅徒歩7分森之宮からタクシー1メーター

大阪市城東区中浜3-1-14 http://www.carpediem-osaka.jp/jp/access.html

◆会費   ・見学&お客様 2.500円 ・薄茶点前4.000円 ・炭手前4.500円 ・濃茶点前4.500円  など          

◆内容   どなたにもお茶に親しんでいただける、ゆったりしたサロン。毎回、茶会のようなお茶のおもてなしの世界をご用意。実際に炭を使った炭手前、実際に濃茶を練る濃茶点前もしていただけます。ご参加の方全員、濃茶と主菓子・薄茶と干菓子をお召し上がりいただけます。

◆お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635  メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は11月30日(水)です。〆切り後のキャンセルは代役をお立てください。

11月26日青竹で茶道具づくり(参加無料)

じないまち 第三回 農とクラフトフェアの中のイベントです。会場は峯風庵です。

­農とクラフトフェア、今回は竹と食がテーマです。
開催日:11月26日(土)・27日(日)

竹飯ごうご飯や竹酒などが楽しめる「じないマルシェ」、竹のエキスパートに伺う竹の過去現在未来「バンブートーク」、竹で作る楽器や生活道具などのワークショップ、手作り市やコンサートなど、楽しいイベント満載です。

■■■■■青竹で茶道具づくり(ワークショップ)■■■■■

◆日時   11月26日(土)午前10時~午後4時

      開催時間内に参加される方に随時指導 *所要時間1~2時間

◆会場   じないまち 町家楽茶&ギャラリー 峯風庵(ほーぷあん)

      富田林市富田林町20-17 電話0721-23-4635

       (じないまち展望広場前)

◆参加費   無料 (作成した茶道具はお持ち帰りいただけます)

◆指導   NPO法人 茶道 無径会 竹芸師 三代目渡辺黙知 先生

       *群馬県赤城山からお出ましいただきます。

◆制作   蓋置 灰吹き 花入れ 

*26日27日には、江戸・明治の町並みに似合うお茶をと考案しました峯風庵箱火鉢のお茶体験も実施。富田林の特産食材を生かして手作りさせていただいた主菓子と薄茶一服500円にて承ります。

 <お茶と青竹>
11月は茶人の正月。垣根や筧の竹を青竹に変えられたお茶席を拝見すると、心も清々しくなります。富田林周辺は竹の産地。いつもは、竹が手に入りにくく、塗料を塗ったもので我慢していましたが、せっかく竹の産地にいるのだからと、竹の茶道具作りをさせていただくことになりました。じないまちが寺を中心に栄えた自治都市であった頃、商業で栄えた堺では、千利休がお茶を集大成しています。堺は竹工芸の町でもあり、利休の侘び茶は、唐物からの脱却だけではなく、素朴さの中の美を積極的に茶の湯に取り入れ、堺の竹もまた茶の湯に生かしました。そんな文化を、伝える一助になれば、うれしく思います。是非、お気軽にご参加くださいませ。

当日おつくりになった道具はお持ち帰りいただき、冷凍庫で保存していただくとお正月にも青いままでお使いいただけます。

12月の汎庵茶事講座 夜咄の茶事

第16回  汎庵茶事講座 2011年12月   
夜咄の茶事 「雪の日」
12月9日(金)・10日(土)・11日(日) <いつもと同じ時間に開催>
~幻想的な蝋燭の灯りの中で茶事をお楽しみいただきます~
===露地は立礼席に設え、電気を消して蝋燭の灯りを灯しますので、夜咄の風情を存分に味わっていただけます。水屋コースも蝋燭の灯りのシーンは体験していただけます。
寒い季節ならではの心のこもった温かなおもてなし。
雪がちらちら降りしきる夜をイメージして、開催させていただきます。
めったに体験することが出来ない、夜咄の茶事。水屋コースの皆様には、心を尽くす働きを、お客コースの皆さまには、おもてなしの心を感じ取る感性磨きを、体得していただける場になればと思っております。
中立ちの露地には、ちょっと楽しい試みをご用意させていただいております。
別名、「小狐コンコンの茶事」として、峯風庵庵主 森由紀子が亭主を務めてまいりました冬の茶事で好評を博したものです。どうぞお楽しみにいらしてくださいませ。
蝋燭の灯りの揺らめきの中、幻想的な茶事を、ぜひ御一緒に。
今月の講話のテーマは「相国寺と宗旦狐」です。
 *なお、16回の夜咄の茶事から、汎庵茶事講座は、主催:<和の心>峯風庵、後援:千里庵にて開始させていただくことになりました。お申し込みはこれまでのように千里庵まで、お願いいたします。

千里庵  電話(TEL 06-4864-9155)
                  メール(info@senrian.com

<お申込締め切り日>2011年11月29日(火)16時まで。

■定員 各日 13名様

■水屋勉強コース(6名)
・集合時間 午前10時
・集合場所 茶室・汎庵
・内容 午前中は懐石料理のフルコースとお菓子の実習。正午より、亭主、半東(2名)、水屋(3名)に分かれて、本番通りに茶事を実習。茶事の濃茶の途中に席入りして、濃茶、薄茶を楽しみます。講話も席中で一緒にお聞き下さい。お茶・お菓子・懐石料理もフルコースお召し上がりいただけます。
・参加費 お一人様17,000円(別途、日本庭園入場料250円が必要です。)*蝋燭代としていつもより1000円アップとなります。
■お客勉強コース(7名)
・集合時間 午前11時40分
・集合場所 茶室・汎庵
・内容 正午席入りにて、茶事のお客様として茶事をお楽しみ下さい。
        本番の茶事に近い形で茶事をお勉強して頂けます。
・参加費 お一人様 17,000円(別途日本庭園入場料250円が必要です。)*蝋燭代としていつもより1000円アップとなります。
■お申込み 千里庵までお申し込み下さい。(TEL 06-4864-9155)
水屋コース、お客コースともに先着順にてご希望承ります。

※満席になり次第、締め切りとなりますので、お早めにお申込み下さい。
お申込み締め切り日以降は受付出来ませんのでご注意下さい。
キャンセルにつきましては、お申込み締め切り日以降はお受け出来ません。代役をお立て頂くか、参加費をご負担下さいますようお願い致します。(キャンセル待ちの方がいらっしゃいましたら、調整させて頂きます。)

11月18日20日茶懐石料理教室

じないまち峯風庵 茶懐石料理教室11月18日(金)20日(日)冬の懐石とお菓子
懐石フルコースと主菓子づくり・茶事の懐石部分を実習(いただき方のマナー・もてなしの手法)

◆時間   午前10時半~午後1時半   

◆場所  富田林じないまち 町家楽茶・峯風庵
◆会費   7.500円           

◆人数  4名様以上のお申込があれば開催、8名様まで。

◆内容   茶懐石料理のフルコースと主菓子作りを指導。懐石道具で茶事の懐石部分をお客、亭主、水屋に分かれて、実際にいただき方のマナー、おもてなしの方法を学んでいただきます。参加者全員、懐石料理フルコース、主菓子と薄茶をお召し上がりいただきます。

*実習を飛ばして、お客様として懐石料理をお召し上がりいただくことも出来ます。参加費6.000円

お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635 
                            メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は11月18日開催→13日〆切り
               11月20日開催→15日〆切り

11月12日じないまち峯風庵 月釜

11月12日(土)じないまちの月釜(茶会・食事付)

金剛・葛城・二上山も紅葉に染まります。町のイベント「じないまち散歩に」もあわせて開催。

◆日程  11月12日(土) 鶴席: 11時~午後12時半 亀席:午後5時~6時半

◆内容  江戸明治の町並みに合わせて考案した箱火鉢のお茶席をお楽しみください。点心席は、江戸・明治に栄えた商家の宴席をイメージした「昔商家の賑いゑびす膳」と地元のお酒をご用意。お茶席は、主菓子と干菓子・薄茶はたっぷり、ゆったりと。午後に見学会があり時間変更となりました。

◆募集  各席6名様限定で開催します。どなた様もお一人様からお申込みいただけます。

◆会費  お一人5.000円

お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635 
                            メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は11月5日(土)です。

11月10日じないまち峯風庵 茶飯釜粥の茶事

11月10日(木)じないまち峯風庵11月の茶事 庵主が亭主務めます。

==庵主考案の箱火鉢(椅子席)の茶室で、茶飯釜・粥の茶事でおもてなし==

◆日時  11月10日(目)正午お席入り(終了予定午後4時)

◆人数  6名様限定 (お一人様から御申込みいただけます)御申込み先着にて。

◆内容  待合、腰掛待合の迎え付け、初入り挨拶、初炭手前に続き、火吹き竹でフ~フ~吹いて茶釜で粥を煮て、懐石料理とお酒でお食事。釜を改めて今度はお茶のための湯を沸かします。中立のあとは濃茶、後炭・薄茶となります。(稽古茶事ではなく、庵主がお客様をお招きする正式の茶事です。)

◆参加費:お一人様 15.000円  

お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635 
                            メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は11月2日(水)です。