4月の万博・汎庵茶事講座<正午の茶事>

4月20日(金)21日(土)22日(日)万博・日本庭園 汎庵茶事講座

==「さくら・桜」 最終回   透木釜にて正午の茶事==

・募集開始しました。三年間の集大成として、凛とした正午の茶事で締めくくりたいと思います。

・講話のテーマは「桜と日本人」

・亭主、半東、台所方、客、それぞれ、実践的に学んでいただけます。

◆主催   <和の心>峯風庵    ◆講師   峯風庵庵主 森 由紀子

◆後援   万博日本庭園茶室千里庵    ◆会場  万博・日本庭園 茶室汎庵

◆時間   水屋勉強コース  午前10時~午後4時

      お客勉強コース   午前11時40分~午後4時

◆募集人数  各日 ・水屋コース6名 

             懐石とお菓子の実習もできます。

            ・ 客コース7名

             本番の茶事に近い方で茶事が楽しめます

*お申込み〆切り4月10日。 締切日以降のキャンセルは代役をお立てください。     

◆会費    16.000円(当日集めさせていただきます)

*汎庵茶事講座の詳細はこちらをご覧ください。

http://www.wa-no-kokoro.jp/topics/hanan/

*これまでの開催レポートはこちらをご覧ください。

http://wa202020.blog64.fc2.com/blog-category-2.html

*この講座のみお申込みは、千里庵までお願いいたします。

千里庵TEL&FAX06-4864-9155)メール(info@senrian.com

※お電話の受付時間は10時~16時です。水曜日は定休日ですので悪しからずご了承下さい。

じないまち峯風庵3月の茶事

3月25日(日)茶飯釜粥の茶事

   庵主が亭主務めます。

==庵主考案の箱火鉢(椅子席)の茶室で、茶飯釜・粥の茶事でおもてなし==

◆日時  3月25日(日)正午お席入り(終了予定午後4時)

◆人数  6名様限定 (お一人様から御申込みいただけます)御申込み先着にて。どなたでもご参加いただけます。お茶がはじめての方も、大歓迎です。

◆内容  待合、腰掛待合の迎え付け、初入り挨拶、初炭手前に続き、火吹き竹でフ~フ~吹いて火力をあげ茶釜で粥を煮て、懐石を。重湯、三分粥、五分粥など、時間の経過とともに美味しいお粥をお代わりしていただきます。粥が煮えるまで、先に向付でお酒をお召し上がりいただきます。お粥に合う、とりどりのお料理をお楽しみいただき、釜を改めて今度はお茶のための湯を沸かします。中立のあとは濃茶、後炭・薄茶となります。

◆参加費:お一人様 15.000円  

お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635 
                            メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は3月15日です。

3月20日(祝)21日(水)峯風庵茶事塾in八尾   

320()21日(水)峯風庵茶事塾in八尾   

釣釜で正午の茶事 ~~彼岸の頃~~

・亭主・水屋・お客の勉強を本番の茶事に近い形で学んでいただけます。

 ・お茶道具の楽しみも、この勉強会の特色です。

◆主催  <和の心>峯風庵   ◆指導  峯風庵庵主 森由紀子

◆日時  3月20日(火・祝)21日(水)午前10時~午後4時 各日限定10名様

◆場所  大阪府八尾市中田3-33-2  二場 寛治様 茶室 寛耆庵(かんぎあん)

       (六畳茶室)

     交通:近鉄電車大阪線近鉄八尾駅 JR関西線八尾駅よりタクシーで

        1メーター(徒歩18分)八尾税務署、高美小学校南の信号を目当てにお越

       しください。

◆会費  18.000円

◆人数  各日10名様限定 

     ご参加は主催者及び茶室の主と面識のある方、及びそのご友人に限らせ

     ていただきます。

◆内容・特色  

    ・基本的に朝十時から全員ご参加いただき、懐石料理とお菓子の実習をします。午後から、亭主、半東、

所方、客に分かれて茶事を行ないます。それぞれのお役の指導を行ないます。役割は順番にしていただき

ますが、午後からお客としてのご参加も受付いたします。

・この茶事の勉強会の特色として、茶室の持ち主の陶芸家の作品を茶事で生かして使わせていただきます。また、ご協力いただける茶人様より歴史的文化的に価値の高い所蔵のお道具もいくつか持参いただき,御由緒をお聞きしながら拝見させていただきます。

お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635 
                            メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は3月10日です。

3月の茶懐石料理室

じないまち峯風庵 茶懐石料理教室3月16日(金)18日(日)

・桜の頃の懐石とお菓子
・懐石フルコースと主菓子づくり
・茶事の懐石部分を実習(いただき方のマナー・もてなしの手法)

◆時間   午前10時半~午後1時半   

◆会場  富田林じないまち 町家楽茶・峯風庵
◆会費   7.500円           

◆人数  4名様以上のお申込があれば開催、8名様まで。

◆内容   茶懐石料理のフルコースと主菓子作りを指導。懐石道具で茶事の懐石部分をお客、亭主、水屋に分かれて、実際にいただき方のマナー、おもてなしの方法を学んでいただきます。参加者全員、懐石料理フルコース、主菓子と薄茶をお召し上がりいただきます。
桜の季節を待ちわびて・・・。

*実習を飛ばして、お客様として懐石料理をお召し上がりいただくことも出来ます。参加費6.000円

◆お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635  

         メール idees100@osk.3web.ne.jp

 *お申込み締切日は3月16日開催→11日〆切り
              3月18日開催→13日〆切り
   お申込み締切日以降のキャンセルは代役をお立てくださいませ。

3月10日じないまち峯風庵 月釜

3月10日(土)じないまちの月釜(茶会・食事付)

・じないまち四季物語り『雛めぐり』イベントにあわせて開催します。

・茶室のあちこちで雛人形が遊んでいます。お雛様と一緒に楽しむ茶会です。

◆日程  3月10日(土) 鶴席: 11時~午後12時半 亀席:午後1時半~3時

◆内容  江戸明治の町並みに合わせて考案した箱火鉢のお茶席をお楽しみください。点心席は、江戸・明治に栄えた商家の宴席をイメージした「昔商家の賑いゑびす膳」と地元のお酒をご用意。お茶席は、主菓子と干菓子・薄茶はたっぷり、ゆったりと。

◆募集  各席6名様限定で開催します。どなた様もお一人様からお申込みいただけます。

◆会費  お一人5.000円

お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635 
                            メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は3月3日(土)です。

3月の峯風庵茶道塾in森ノ宮CALPE DIEM

■■■3月4日(日)峯風庵茶道塾in森ノ宮CALPE DIEM ■■■
==世界で絶賛 アーチスト草間彌生展開催中のカルペディエムにて==

・中の島国立国際美術館と同時開催「カルペディエム草間彌生展」開催中。

・カルペがすっかり草間彌生の世界。草間アートとお茶を同時にお楽しみいただけます。

・実施内容はいつもと同じく、お茶1レッスン参加またはお客様参加していただけます。

◆開催時間   11時~17時ご都合の良い時間にお越しください。­­

最終は午後3時までにご到着ください。

◆場所   昭和の邸宅ゲストハウス カルペディエム(地下鉄緑橋駅徒歩7分森之宮からタクシー1メーター

大阪市城東区中浜3-1-14 http://www.carpediem-osaka.jp/jp/access.html

◆会費   ・見学&お客様 2.500円 ・薄茶点前4.000円

       ・炭手前4.500円  ・濃茶点前4.500円など。           

◆内容   どなたにもお茶に親しんでいただける、ゆったりしたサロン。毎回、茶会のようなお茶のおもてなしの世界をご用意。実際に炭を使った炭手前、実際に濃茶を練る濃茶点前もしていただけます。ご参加の方全員、濃茶と主菓子・薄茶と干菓子をお召し上がりいただけます。お茶への理解を深める一助にと、お茶にまつわるさまざまなお話もさせていただいています。

◆お申込み 〆切り日 3月1日

*詳細はこちらをご覧ください。

http://www.wa-no-kokoro.jp/topics/in_calpe_diem/

*これまでの開催レポートはこちらをご覧ください。

http://wa202020.blog64.fc2.com/blog-category-3.html

2月26日茶飯釜粥の茶事お客様募集

じないまち峯風庵2月の茶事 庵主が亭主務めます。

==庵主考案の箱火鉢(椅子席)の茶室で、茶飯釜・粥の茶事でおもてなし==

◆日時  2月26日(目)正午お席入り(終了予定午後4時)

◆人数  6名様限定 (お一人様から御申込みいただけます)御申込み先着にて。どなたでもご参加いただけます。お茶がはじめての方も、大歓迎です。

◆内容  待合、腰掛待合の迎え付け、初入り挨拶、初炭手前に続き、火吹き竹でフ~フ~吹いて火力をあげ茶釜で粥を煮て、懐石を。重湯、三分粥、五分粥など、時間の経過とともに美味しいお粥をお代わりしていただきます。粥が煮えるまで、先に向付でお酒をお召し上がりいただきます。お粥にあうとりどりのお料理をお楽しみいただき、釜を改めて今度はお茶のための湯を沸かします。中立のあとは濃茶、後炭・薄茶となります。

◆参加費:お一人様 15.000円  

お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635 
                            メール  idees100@osk.3web.ne.jp

     *お申込み締切日は2月16日です。

2月の茶懐石料理室

じないまち峯風庵 茶懐石料理教室2月17日(金)19日(日)

・早春の懐石とお菓子
・懐石フルコースと主菓子づくり
・茶事の懐石部分を実習(いただき方のマナー・もてなしの手法)

◆時間   午前10時半~午後1時半   

◆会場  富田林じないまち 町家楽茶・峯風庵
◆会費   7.500円           

◆人数  4名様以上のお申込があれば開催、8名様まで。

◆内容   茶懐石料理のフルコースと主菓子作りを指導。懐石道具で茶事の懐石部分をお客、亭主、水屋に分かれて、実際にいただき方のマナー、おもてなしの方法を学んでいただきます。参加者全員、懐石料理フルコース、主菓子と薄茶をお召し上がりいただきます。
まだ、寒いですが、春を待つ、思いを込めて・・・。

*実習を飛ばして、お客様として懐石料理をお召し上がりいただくことも出来ます。参加費6.000円

◆お申込み  じないまち峯風庵で受付させていただきます。
          電話0721-23-4635  

         メール idees100@osk.3web.ne.jp

 *お申込み締切日は2月17日開催→12日〆切り
              2月19日開催→14日〆切り
   お申込み締切日以降のキャンセルは代役をお立てくださいませ。

2月の万博・汎庵茶事講座<茶飯釜の茶事>

 ■■■210()11()12()万博・日本庭園 汎庵茶事講座■■■

==「釣り釜の楽しみ」  幻の茶飯釜の茶事==

・募集開始しました

・火吹き竹でフーフー。炭の火力を上げ、茶釜でご飯を炊いて懐石に。楽しい茶事です。

・講話のテーマは「茶人の心 飢来飯 渇来茶」

・亭主、半東、台所方、客、それぞれ、実践的に学んでいただけます。

◆主催   <和の心>峯風庵    ◆講師   峯風庵庵主 森 由紀子

◆後援   万博日本庭園茶室千里庵    ◆会場  万博・日本庭園 茶室汎庵

◆時間   水屋勉強コース  午前10時~午後4時

      お客勉強コース   午前11時40分~午後4時

◆募集人数  各日 ・水屋コース6名 

             懐石とお菓子の実習もできます。

            ・ 客コース7名

             本番の茶事に近い方で茶事が楽しめます

*お申込み〆切り1月31日。 締切日以降のキャンセルは代役をお立てください。     

◆会費    16.000円(当日集めさせていただきます)

*汎庵茶事講座の詳細はこちらをご覧ください。

http://www.wa-no-kokoro.jp/topics/hanan/

*これまでの開催レポートはこちらをご覧ください。

http://wa202020.blog64.fc2.com/blog-category-2.html

*この講座のみお申込みは、千里庵までお願いいたします。

千里庵TEL&FAX06-4864-9155)メール(info@senrian.com

※お電話の受付時間は10時~16時です。水曜日は定休日ですので悪しからずご了承下さい。

2月茶道塾inCALPEDIEM草間彌生スペシャル

■■■2月3日()4()5日(日)茶道塾inCALPE DIEM 草間彌生展スペシャル■■■
==世界で絶賛  アーチスト 草間彌生展開催のカルペディエムにて==

・中の島国立国際美術館と同時開催「カルペディエム草間彌生展」にあわせて開催します。

・カルペでは新作の版画展及び、草間工房のスタッフ11名によるインスタレーションが。

・カルペがすっかり草間彌生の世界になります。草間アートとお茶を同時にお楽しみいただけます。

・実施内容はいつもと同じく、お茶1レッスン参加またはお客様参加していただけます。

・草間彌生展のテーマ「永遠の永遠の永遠」に触発されて、私は『瞬間の瞬間の永遠』をテーマにお茶の世界を展開し、また草間アートの私なりの読み取りをお話させていただきます。

==この機会に、私が一番幸せを感じる世界に開かれたお茶空間をご体験ください。==

◆開催時間   11時~17時ご都合の良い時間にお越しください。­­

最終は午後3時までにご到着ください。

◆場所   昭和の邸宅ゲストハウス カルペディエム(地下鉄緑橋駅徒歩7分森之宮からタクシー1メーター

大阪市城東区中浜3-1-14 http://www.carpediem-osaka.jp/jp/access.html

◆会費   ・見学&お客様 2.500円 ・薄茶点前4.000円

       ・炭手前4.500円  ・濃茶点前4.500円など。           

◆内容   どなたにもお茶に親しんでいただける、ゆったりしたサロン。毎回、茶会のようなお茶のおもてなしの世界をご用意。実際に炭を使った炭手前、実際に濃茶を練る濃茶点前もしていただけます。ご参加の方全員、濃茶と主菓子・薄茶と干菓子をお召し上がりいただけます。お茶への理解を深める一助にと、お茶にまつわるさまざまなお話もさせていただいています。

◆お申込み 〆切り日 1月29日

*詳細はこちらをご覧ください。

http://www.wa-no-kokoro.jp/topics/in_calpe_diem/

*これまでの開催レポートはこちらをご覧ください。

http://wa202020.blog64.fc2.com/blog-category-3.html