12月の汎庵茶事講座 夜咄の茶事

第16回  汎庵茶事講座 2011年12月   
夜咄の茶事 「雪の日」
12月9日(金)・10日(土)・11日(日) <いつもと同じ時間に開催>
~幻想的な蝋燭の灯りの中で茶事をお楽しみいただきます~
===露地は立礼席に設え、電気を消して蝋燭の灯りを灯しますので、夜咄の風情を存分に味わっていただけます。水屋コースも蝋燭の灯りのシーンは体験していただけます。
寒い季節ならではの心のこもった温かなおもてなし。
雪がちらちら降りしきる夜をイメージして、開催させていただきます。
めったに体験することが出来ない、夜咄の茶事。水屋コースの皆様には、心を尽くす働きを、お客コースの皆さまには、おもてなしの心を感じ取る感性磨きを、体得していただける場になればと思っております。
中立ちの露地には、ちょっと楽しい試みをご用意させていただいております。
別名、「小狐コンコンの茶事」として、峯風庵庵主 森由紀子が亭主を務めてまいりました冬の茶事で好評を博したものです。どうぞお楽しみにいらしてくださいませ。
蝋燭の灯りの揺らめきの中、幻想的な茶事を、ぜひ御一緒に。
今月の講話のテーマは「相国寺と宗旦狐」です。
 *なお、16回の夜咄の茶事から、汎庵茶事講座は、主催:<和の心>峯風庵、後援:千里庵にて開始させていただくことになりました。お申し込みはこれまでのように千里庵まで、お願いいたします。

千里庵  電話(TEL 06-4864-9155)
                  メール(info@senrian.com

<お申込締め切り日>2011年11月29日(火)16時まで。

■定員 各日 13名様

■水屋勉強コース(6名)
・集合時間 午前10時
・集合場所 茶室・汎庵
・内容 午前中は懐石料理のフルコースとお菓子の実習。正午より、亭主、半東(2名)、水屋(3名)に分かれて、本番通りに茶事を実習。茶事の濃茶の途中に席入りして、濃茶、薄茶を楽しみます。講話も席中で一緒にお聞き下さい。お茶・お菓子・懐石料理もフルコースお召し上がりいただけます。
・参加費 お一人様17,000円(別途、日本庭園入場料250円が必要です。)*蝋燭代としていつもより1000円アップとなります。
■お客勉強コース(7名)
・集合時間 午前11時40分
・集合場所 茶室・汎庵
・内容 正午席入りにて、茶事のお客様として茶事をお楽しみ下さい。
        本番の茶事に近い形で茶事をお勉強して頂けます。
・参加費 お一人様 17,000円(別途日本庭園入場料250円が必要です。)*蝋燭代としていつもより1000円アップとなります。
■お申込み 千里庵までお申し込み下さい。(TEL 06-4864-9155)
水屋コース、お客コースともに先着順にてご希望承ります。

※満席になり次第、締め切りとなりますので、お早めにお申込み下さい。
お申込み締め切り日以降は受付出来ませんのでご注意下さい。
キャンセルにつきましては、お申込み締め切り日以降はお受け出来ません。代役をお立て頂くか、参加費をご負担下さいますようお願い致します。(キャンセル待ちの方がいらっしゃいましたら、調整させて頂きます。)