茶事・茶会・茶懐石料理 じないまち 峯風庵 ほーぷあん

峯風庵 山々の系を吹く風のように、何ごとにも囚われず、ただ自然のままに、さわやかに。
こんな生き方ができますようにと顧っての命名です。
ほーぷは英語でhope。
峯風庵から、明日への希望を紡いでまいります。
ほっこり、心癒される歴史の町、明治2年建築の古民家で和文化体験。和文化の集大成である茶道を中心に、心を豊かに、また人間力を磨く、さまざまなプログラムをご用意しています。正座の苦痛から解放されたら、お茶ってとっても楽しかった。畳と低い椅子席を組み合わせた、足や膝に優しい茶室です。

ブログ 茶道・茶事・茶人の世界

Spiti ブログ

5月13日塚口真のちょっと大人んお茶稽古レポ

復帰初のお茶。大雨で荷物運びは大変でしたが、茶室の中では雨音も風情があって、しっとりした良いお茶席になりました。 久しぶりのお茶で餡兄入念に持参する荷物をチェエクしたのに、忘れ物が… 2018-05-14

Spiti ブログ

富田じないまちでお茶稽古はじめます

富田林市じないまちでのお茶稽古を5月初風炉から始めることになりました7.峯風庵の玄関を出て左にトコトコて歩いすぐそこの「もりひろ亭の四畳半茶室です。もりひろ亭はいろいろな催しができ… 2018-04-28

Spiti ブログ

3月25日26日塚口真庵茶事勉強会レポ

今年の桜前線がちょうど大阪に届いた3月の25日、そして26日。風情ある四畳半茶室の塚口真庵にて、春の陽気を思わせるゆらりと揺れる釣釜の茶事勉強会を開催しました。真庵の露地(和の庭と… 2018-04-04

じないまち散歩