茶事・茶会・茶懐石料理 じないまち 峯風庵 ほーぷあん

峯風庵 山々の系を吹く風のように、何ごとにも囚われず、ただ自然のままに、さわやかに。
こんな生き方ができますようにと顧っての命名です。
ほーぷは英語でhope。
峯風庵から、明日への希望を紡いでまいります。
ほっこり、心癒される歴史の町、明治2年建築の古民家で和文化体験。和文化の集大成である茶道を中心に、心を豊かに、また人間力を磨く、さまざまなプログラムをご用意しています。正座の苦痛から解放されたら、お茶ってとっても楽しかった。畳と低い椅子席を組み合わせた、足や膝に優しい茶室です。

ブログ 茶道・茶事・茶人の世界

Spiti ブログ

3月25日26日塚口真庵茶事勉強会レポ

今年の桜前線がちょうど大阪に届いた3月の25日、そして26日。風情ある四畳半茶室の塚口真庵にて、春の陽気を思わせるゆらりと揺れる釣釜の茶事勉強会を開催しました。真庵の露地(和の庭と… 2018-04-04

Spiti ブログ

<少しお休みいただきます>

3月に目の白内障の手術入院が8日あり、塚口真庵 でのお茶恵子と、寺内町峯風庵の茶懐石料理教室をお休みさせていた抱くことにしていましたが、なんと今度は転倒して背中の圧迫骨折です。座る… 2018-04-01

Spiti ブログ

2月25日26日塚口真庵茶事勉強会「茶飯釜」の茶事レポ

遅くなりましたが、2月25日26日の塚口真庵茶事勉強会の覚書を。 茶飯釜の茶事は習いのない茶事で、楽しくちょっと砕けた茶事ですが、私は、この茶事に茶事の原点を見る思いがします。茶飯… 2018-03-02

じないまち散歩